スイッチスマイル:アプリ事業者と共同で非接触型店舗支援プラットフォーム『pinable_With』をビーコンと共に無償提供開始

2020年6月2日

店舗来店客に対して、ビーコンとアプリを使い、非接触で次回来店やテイクアウトに使えるクーポンを配信するなど顧客との繋がりを作ることが可能に

顧客の行動と体験をデータ化するPOI位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable(ピナブル)』を開発・提供する株式会社スイッチスマイル(本社:東京都中央区 代表取締役:⻑橋大蔵 以下、スイッチスマイル)は、新型コロナウイルスによって深刻なダメージを受ける飲食店や小売店、商業施設等の店舗支援を目的とし、ビーコンの無償提供と組み合わせて非接触型店舗支援プラットフォーム「pinable_With(ピナブル・ウィズ)」の提供を開始します。ビーコンは登録店や加盟店を抱えるアプリ保有事業者と連携して配布し、店舗はビーコンを設置することにより、来店客への再アプローチや新規顧客の集客、ECやテイクアウトへの誘導など顧客との繋がりを作ることが可能となります。

非接触型店舗支援プラットフォーム『pinable_With』

特に来店客に対しての再アプローチは、このコロナ禍及びアフターコロナにおいて非常に重要になります。再アプローチの方法も、オフピーク時に使えるクーポンの発行、ECやテイクアウトなど来店の必要が無い店舗資産に誘導するなど、マーケティングの在り方も大きく変わりつつあります。

pinable_Withとは?

この大きな変化の中で店舗支援プラットフォームをアプリ事業者と共に無償で提供することにより、飲食店や小売店がこのコロナ禍を一緒に乗り越える一助になると考え、サービス名を『pinable_With(一緒に)』と命名しております。

ユーザーフロー
pinable_Withのユーザーフロー

ビーコンはアプリ事業者を通じて店舗に配布する形をとります。アプリ事業者はメディアアプリ・店舗支援アプリ・クレジットカードアプリ・観光アプリなどを展開している企業や自治体を想定しております。また、自社でアプリを保有されている飲食・小売事業者も含まれます。アプリ事業者にとっては、クライアントやパートナーである店舗を支援し、店舗はビーコンを使って非接触で可能になるというそれぞれのメリットがあります。また、アプリ事業者にもプロモーション費用を無償にして頂くことで、さらなるwithコロナにおける店舗支援・経済活性化が実現可能となります。

ビーコン配布と集客スキーム
ビーコン配布と集客スキーム

協業アプリ事業者募集

スイッチスマイルでは『pinable With』で店舗や商業・観光施設などを支援する協業アプリ事業者を募集いたします。飲食ポータル・観光ポータル・ポイントアプリなど運営されているアプリ事業者様や独自にアプリをお持ちの店舗・商業施設様からのご連絡をお待ちしております。

「pinable_With」についてのお問い合わせ先

株式会社スイッチスマイル 担当:高田、小倉
pinable@switch-smile.com

Official SNS
Facebook
Wantedly
Official SNS
Facebook
Wantedly

Copyright © Switch Smile Co., Ltd. All rights reserved.