ニュース&プレスリリース

  • TOP
  • ニュース&プレスリリース一覧
  • 日本最大級のハロウィンイベント『カワサキ ハロウィン 2019』でラ チッタデッラ商品券を80名にプレゼント! Beaconを活用したマーケティングで地域活性化を推進

プレスリリース

2019.11.04

日本最大級のハロウィンイベント『カワサキ ハロウィン 2019』でラ チッタデッラ商品券を80名にプレゼント! Beaconを活用したマーケティングで地域活性化を推進

位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable(ピナブル)』を開発・提供する株式会社スイッチスマイル(本社:東京都中央区 代表取締役:長橋 大蔵 以下、スイッチスマイル)は、『カワサキ ハロウィン 2019』(以下、カワハロ)に協賛し、カワハロ公式アプリのデジタルスタンプラリーの特典としてラ チッタデッラの商品券80名分を提供しました。
カワサキ ハロウィン 2019

カワハロ公式アプリ × pinable

『カワサキ ハロウィン(KAWASAKI Halloween)』は、株式会社 チッタ エンタテイメント(代表:美須アレッサンドロ 以下、チッタ エンタテイメント)の企画・運営により、毎年10月1日から31日に神奈川県川崎市の川崎駅周辺で開催される日本最大規模のハロウィンイベントで、1997年の開始以来、今回で23回目を迎えました。
カワハロでは、今年は10月27日に行われるカワハロの目玉『ハロウィン・パレード』を中心に、仮装コンテストや映画祭など各種イベント展開の他、販促キャンペーンとして川崎駅前周辺の9つの大型商業施設が連動した期間中のさまざまなイベントやショップ&レストランをお得に楽しめるカワハロ公式アプリを公開しています。
スイッチスマイルは、このアプリをインストールして対象施設を訪れると参加できる『カワハロスタンプラリー』に、pinable(後述)のマーケティング機能を提供するとともに、コンプリート特典としてラ チッタデッラの商品券80名分(20名に1,000円券、60名に500円券)他を提供しました。

カワハロ公式アプリダウンロードはこちらから

地域活性化に協力

スイッチスマイルが開発・提供するpinableは、Beaconを中心とした位置情報マーケティングプラットフォームで、国内だけでなく海外でも展開しています。
Beaconを使ったロケーションデータはGPSやWi-Fiに比べて、より詳細な位置情報を取得できます。pinableは、この位置情報を利用してロケーションDMPを構築し、商業施設内の人流解析やクーポンの発行、周辺施設とのクロスマーケティングなど、さまざまなマーケティング施策を可能にします。

関連情報

■pinableとは
pinableは従来のGPSやWi-Fiなどのエリア的な位置情報プラットフォームではなく、Beaconを使用することで、よりピンポイントな位置情報を利用した広告やマーケティング分析のソリューションを提供します。またそれらによって得られたビッグデータをロケーションDBとして構築し、位置情報だけでなく属性や行動パターン、周辺環境などのタグ情報も含めた情報をマーケティング分析し、よりエンゲージメントの高いソリューションの提供を可能にします。
pinableとは
位置情報マーケティングプラットフォームPinableの特長

■関連URL
カワサキ ハロウィン 2019公式サイト kawasakihalloween.com
株式会社チッタ エンタテイメント http://lacittadella.co.jp/
位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable(ピナブル)』:http://pinable-dmp.com/

■「pinable」についてのお問い合わせ先
株式会社スイッチスマイル 担当:岡田、田中
pinable@switch-smile.com

株式会社スイッチスマイルについて

社名株式会社スイッチスマイル
所在地東京都中央区日本橋2-16-4 WORK BASE Nihombashi 3F
代表者代表取締役社長 長橋大蔵
事業内容Beacon(位置情報マーケティング)プラットフォーム開発・提供
IoTコンサルティング
LINE APIシステム・プラットフォーム開発・提供
URLhttps://switch-smile.com/