ニュース&プレスリリース

プレスリリース

2018.07.03

位置情報(ビーコン)マーケティングプラットフォーム「pinable Ver 3.0」リリース

弊社は、ビーコンから得られる最小10cm単位で取得可能な消費者の位置履歴および移動情報などの、きめ細やかな位置情報を活用し、そこから取得するロケーションDMPを使うマーケティングの自動実行プラットフォーム「pinable Ver 3.0」を7月2日リリースしました。

店舗や広告代理店は「pinablre Ver 3.0」を使うことにより、ユーザーの「だれが、いつ、どこで、なにを」をロケーションDMPとして取得をしリターゲティング広告や適切なメッセージ配信を行うことが可能になります。
ビーコンを使った位置情報マーケティングプラットフォームでこのようなシステムを実装をするのは日本初です。

弊社は関東・関西都市部、主要駅、商店街、商業施設、空港などに当社が独自に設置済のビーコン、および当社が提供するValue Beacon Network ※1(バリュービーコンネットワーク)により提携企業からシェアされた約10,000個のビーコンから取得した位置情報を用いて、きめ細やかな位置情報と接触ユーザーを独自に分析し、企業のO2O(オンラインto オフラインマーケティング)推進を支援いたします。

 

■pinableとは
pinableはいままでのGPSやWifiなどのエリア的な位置情報プラットフォームではなく、ビーコンを使用することで、よりピンポイントな位置情報を利用した広告やマーケティング施策のソリューションを提供します。またそれらによって得られたビッグデータをロケーションDBとして構築し、位置情報だけでなく属性や行動パターン、周辺環境などのタグ情報も含めた情報を分析し、よりエンゲージメントの高いマーケティングソリューションの提供を可能にします。

■「pinable Ver3.0」で実装されている機能
– ビーコン管理機能
・ビーコン名称
・ビーコン設置施設
・ビーコン属性
– ルートナビゲーション支援機能
・ビーコン設置施設、フロアマップ
・シナビゲーションルート設定
・ナビルート重み付け
– ジオフェンシング機能
・自社アプリに対する侵入通知
・オファー配信設定
– キャンペーン管理 *
・オファー自動配信
・自社、3rdパーティアプリへのオファー配信
・オファーの配信制御
・キャンペーンの配信対象ビーコン指定機能
– Webトラッキング機能 *
・クリック数カウント
・CV数カウント
・GA等Web解析ツール連動機能
– ロケーションDMP *
・位置情報とオファー配信情報
・データマート機能

■ビーコンの設置エリアおよびマーケティング実施可能地域

■今後の展開
スイッチスマイルは、pinableと共にValue Beacon Network(バリュービーコンネットワーク)により、自社やクライアントだけでなく、位置情報で事業をしている企業全体でのアライアンスを組むことにより、位置情報のインフラの構築を進めてまいります。

また今後ロケーションDMPとAIで分析することにより、5W1Hのうち「Why,How」についても分析・想定し、マーケティングの自動実行をさらに推進します。

 

※1 Value Beacon Network(バリュービーコンネットワーク)とは
Value Beacon Network(バリュービーコンネットワーク)とは、プラットフォーム利用者から得られる広告収益を各パートナー(Beacon設置企業、SDK導入アプリベンダー、アドテクベンダーなど)とシェアするモデルです。パートナーを募集中です。

株式会社スイッチスマイルについて

社名株式会社スイッチスマイル
所在地東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアビル6F
代表者代表取締役社長 長橋大蔵
事業内容Beacon(位置情報マーケティング)プラットフォーム開発・提供
IoTコンサルティング
LINE APIシステム・プラットフォーム開発・提供
URLhttp://www.switch-smile.com/